FC2ブログ

買付け日記 April,2011 Part6


アントワープの駅。
今日でお友だちともお別れです。
お友だちとご家族みなさんにとても親切にしていただき、
大変お世話になりました。感謝の気持ちがつきません。
本当にありがとうございました!
次は日本でお会いできるのを楽しみにしています。

その後、ブリュッセルを経てブルージュへ向かいました。
本来であれば行く予定のなかった古都ブルージュですが、
ある事がきっかけで私の課外授業として行く事にしました。
それは数ヶ月前のこと、地下鉄の切符売場で困っていた
外国人のご夫婦に切符購入のお手伝いをしました。

そのご夫婦はベルギーの方だったので、
私がベルギーに行く予定にしていることを伝えると、
「ブルージュには絶対に行った方がいいよ」と
アドバイスしてくれたのです。
恥ずかしながらブルージュという地名も知らなかった私は、
アンティークを販売する上でもその国の文化をよりよく
勉強すべきだと感じスケジュールに組み込みました。


街の中心にあるマルクト広場。
マルシェが開かれていました。


旬の白アスパラガス。


色鮮やかなトマト。
チーズやソーセージお花などいろんな物が売っていて
見ているだけでも楽しかったです。


そのマルクト広場に面してそびえ立つ鐘楼。
ブルージュの街並を見るために366段の階段をヒタ登りました。
狭い階段で、しかも登る人も降りる人も同じ階段なので
譲り合いながら息を切らせてせっせと上がりました。


階段途中で見た変な日本語の注意書き。
ぜいぜい息を切らしていたのでクスッと笑う余裕もなし(苦笑)


カリヨンからの風景です。
統一されたレンガ色の屋根が美しい町並み。


水の都、ブルージュ。
旧市街地は2000年に世界遺産に指定されています。


水辺で寛ぐ白鳥たち。


ボビンレースでも有名なブルージュ。
街の至る所にレースショップがあります。


ボビンレース作りの実演を見学しました。


この繊細さ!ボビンの数!
昔は全てハンドメイドであの細やかなパターンを作っていたと思うと、
アンティーク・レースに値がはるのもわかります。
機械での生産品にはない、技とオリジナリティ、人の温もりを感じます。。。


ベルギー名物、チョコレートショップも沢山ありました。
ウィンドウにミッフィーの立体チョコレート発見♪
お留守番している相方のお土産に一つ購入しました。
壊れないように大事に持って帰ったのに、耳と顔の部分が割れて真っ二つに!
でも可愛すぎて未だ食べられず冷蔵庫の中です(笑)



ショップはこちらです↑。

↓ポチっと応援よろしくお願いします★


にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



2011.05.21 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 買付日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

Mako~Fulari~

Author:Mako~Fulari~
ナチュラル・アンティーク雑貨のお店 Fulariフラリの店長ことMakoです。出会ったステキなアンティーク・ブロカントのことや、日々のことを少しずつ綴っていきます。

ナチュラル・アンティーク雑貨 Fulari ~フラリ~

最新トラックバック

シンプルアーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR